お知らせ

年頭のご挨拶

新年、明けましておめでとうございます。

皆様におかれましては、お健やかに新年をお迎えのこととお喜び申し上げます。平成29年の年頭にあたりましてご挨拶申し上げます。

まず、昨年を振り返ってみますと、国際政治と経済の基本枠組みに大きな修正や変動をもたらす出来事が2つありました。一つ目は、6月23日に行われましたイギリスの国民投票の結果、同国民がEUからの離脱を決めたことであります。また、二つ目として、11月9日のアメリカ大統領選挙において、大方の予想に反し、共和党のトランプ候補が次期アメリカ大統領として事実上選出されたことです。それぞれの出来事は年明けの現在でも日本をはじめ世界に様々な影響を及ぼしていることは皆さまもご承知のことと存じます。

特に、日本と同盟関係にあるアメリカのトランプ次期大統領の発言や行動によって、我国の政治、外交、経済に今後どのような変化が現れるかは、予想すらできない状況となっております。

一方、足元の我国経済はいかがでしょうか。このところの大幅な円安効果で、大手輸出企業では増益が見込まれ、また、トランプ景気への期待からの株高も一部の層には好結果をもたらしているのでしょう。しかし、我々中小企業を取り巻く経済環境は、決して良いとは言えないのではないでしょうか。政府の金融政策、財政政策並びに成長戦略の三本の矢は、いまだ届いていないと実感いたします。

さて、このような環境のなかで、新たな一年が始まりました。中小企業では、好況感を感じるのは、10年間でせいぜい2年間程ともいわれておりますが、皆様方におかれましては、日ごろより、絶え間なく経営努力を続けられていらっしゃることと存じます。今後も、お立てになられました目標や計画に向かい、着実に進まれることでしょう。皆様方の努力が報われる一年になることを切にお祈り申し上げる次第です。

弊社では、常日頃よりお客さまの繁栄永続を第一と考え、少しでもお役に立てますよう日々努力しているところですが、今後も皆さまのご期待にお応えできますよう業務に邁進いたす所存でございます。本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

むすびにあたり、本年が、皆さまにとりましてより実り多き年となりますことを心よりお祈り申し上げ、新年にあたりましてのご挨拶とさせていただきます。

平成29年1月5日

税理士法人西田経理事務所

代表社員 西田政隆

お知らせ一覧

年別アーカイブ